WEBサイトやデザイン修正の赤入れ指示ツール「アカポン」

更新日:

 
サイト 制作 修正,動画 編集,管理
サイト 制作 修正,動画 編集,管理

AKAPON(アカポン)とは、クラウド型のデザイン(画像)・動画・WEBサイトの修正指示ツールです。2019年時点で1万社以上に利用されている人気の管理ツールです。クラウド上で複数メンバーと画像やURL、動画を共有し、『赤入れ・コメント』機能を使って修正指示や修正の状況(ステータス)の管理を簡単に行うことができます。また、本ツールは手軽に使える会員登録不要の無料版から安価で大容量の保存ができる有料版まで使い方に合わせて様々なプランが揃っています。多くの方が苦戦している修正依頼の回数を減らすことができるので、業務や作業の時間短縮にも繋がり、依頼者とデザイナーの両方にとって仕事を効率化できる便利なツールです。
動画の赤入れ操作方法についてはこちらの記事をご覧ください。

1. デザイン修正ツール:アクセス方法

下記URLより、AKAPON(アカポン)公式サイトにアクセスします。

https://kanritools.com/

デザイン,修正

2. アカポン:プロジェクトの作成及び操作方法

本ツールは、会員登録せずに無料で試すことができます。公式サイトのトップページで「無料ではじめる」をクリックすると、プロジェクト作成画面が表示されます。

2-1.種別の選択

※ ここでは「画像」もしくは「URL」からの赤入れ方法をご説明します。

  1. 「種別」項目より「URLもしくは画像」をクリックして選択
  2. 「プロジェクト名」「概要」を入力
  3. 画面下部の「作成する」をクリック

上記の手順で進めてください。
※「概要」の入力は任意になります。
※「作成する」をクリックすると、プロジェクト作成ページに移動します。
プロジェクトの作成手順


動画データのアップロード方法などについてはこちらの記事をご覧ください。

2-2.プロジェクトの作成

<URLで赤入れする手順>

  1. 「URLを入力」をクリック
  2. 「公開URL」欄に赤入れしたいURLを入れる
  3. 「キャプチャする」をクリック

上記の手順で進めてください。これでプロジェクトが作成されました。
※テスト環境などで、ベーシック認証がある場合は「ベーシック認証ページはチェック」にチェックを入れてください。ユーザーIDとパスワードを入力する画面が表示されます。
Webページ画像のアップロード手順

2-3.修正箇所の赤入れ方法

修正したい箇所をクリックもしくは囲い、具体的な要望や質問をコメントできます。また、各赤入れ箇所にイメージ画像を添付することも可能です。なお、赤入れ修正コメントはプロジェクト画面右側のコメント一覧に掲載されます。

  1. 修正したい箇所をクリックもしくは囲う
  2. メッセージ入力画面でコメントを入力や画像を添付
  3. メッセージ入力画面右下の「保存」をクリック

上記の手順で進めてください。
※画像の添付はドラッグ&ドロップ操作または画像アイコンから行えます。
※「保存」をクリックすると、右側のコメント欄に表示されます。
修正指示手順【Webページの一部】

<プロジェクトに対して投稿する方法>

  1. プロジェクト画面最下部の入力欄にコメント(画像添付可)
  2. 入力欄右下の「投稿」をクリック

修正指示手順【動画全体の場合】

2-4.メンバーの招待

赤入れ指示作成後、「プロジェクトの共有」で赤入れ内容を共有したいメンバーへの招待が可能です。また、「プロジェクト共有」は権限を設定することや削除することも可能です。
※ なお、この機能は会員登録が必要となります。(無料会員でもご利用できます)

<メンバーの招待手順>

  1. プロジェクト画面右上の「プロジェクト共有」をクリック
  2. 「プロジェクト共有」内の「メールアドレス」欄に招待メンバーのメールアドレスを入力
  3. 「メールアドレス」欄の右横にある「招待する」をクリック
  4. 招待した人の権限を「コメント可」「編集可」「閲覧のみ」から選択

上記の手順で進めてください。
※ 上記設定で、メンバーと赤入れ内容を共有する事ができます。
※ 画面右下にある「赤入れを通知」ボタンをクリックすると、赤入れしたページのURLが共有メンバーにメール通知されます。
メンバーの招待手順

<招待メンバーの権限設定>

「プロジェクトの共有」画面でメンバー名の右横にあるプルダウンメニューから権限を設定することができます。
【編集可】=プロジェクト削除以外全て可能
【閲覧のみ】=赤入れ箇所の閲覧のみで赤入れ及び投稿はできません。
【コメント可】=プロジェクト画面下部にある「投稿画面」への投稿のみ
招待メンバーの権限設定

2-5.赤入れ修正指示の確認

<赤入れ修正指示した箇所の確認手順>
赤入れした箇所をクリックすると、右側のコメント欄が黄色表示になります。また、コメント欄から該当のコメントをクリックすると赤入れ箇所に移動します。
※赤入れした箇所にカーソルを合わせると修正コメントが表示されます。
修正指示の確認手順

<赤入れ修正箇所を確認済にする>
「プロジェクトの共有」で招待されたメンバーが赤入れ修正箇所を確認済にする方法は下記になります。

  1. プロジェクト画面右側のコメント一覧でコメントの左上にある「〇」をクリック

修正完了のチェック手順

2-6.バージョンの管理

一つのプロジェクトに複数の画像バージョンをアップロードする事が可能です。
また、過去バージョンの閲覧及び赤入れも可能ですので、過去に戻っての赤入れ修正指示や確認作業が可能になります。
<修正後のURLデータを追加したい場合>

  1. 「URLを入力」をクリック
  2. 「公開URL」欄に赤入れしたいURLを入れる
  3. 「キャプチャする」をクリック

※同様に、プロジェクト画面右側のツールバーにある「画像アップロード」ボタンから画像を追加アップロードする事も可能です。
修正したWebページ画像のアップロード手順

<過去バージョンの再表示手順>

  1. プロジェクト画面右側のツールバーにある「画像バージョン」から選択
  2. プルダウンメニューから表示するバージョンをクリック

過去バージョンの再表示手順

2-7.ツールバー機能一覧

プロジェクト画面の右横にあるツールバーでは、下記の機能を利用することができます。

  • 【画像バージョン】画像のバージョン選択
  • 【指定したVersionとファイル形式で画像をDownload】表示画像のダウンロード
  • 【このバージョンの画像とコメントを削除】表示されている画像(赤入れ・コメント含む)の削除
  • 【画像アップロード】新バージョンの画像をアップロード
  • 【URL入力】最新版のURLなどをキャプチャしてアップロード
  • 【赤入れを通知】赤入れ修正箇所を共有メンバーへ通知
  • 【完成】プロジェクトのステータスを完成に変更※共有メンバーへ通知

ツールバー機能一覧

3.アカポンのプランと料金について

アカポンには、気軽に始められる無料プランと大容量の有料プラン(料金:550円~5500円)があります。無料プランには会員登録不要のプランもあり、機能に制限はございません(招待メンバー数・保存期間に制限がありますので注意して下さい)。有料プランには、保存容量と料金によって3つのプランが用意され、広告の表示もありません。特に、ベーシックプランは大容量なのに料金が安く、制作会社やフリーランスのグラフィックデザイナー・ディレクターなど制作専門の方におすすめです。まずは、会員登録の必要がない『10秒トライ』でお試しの上、使い方に合わせてお選び下さい。なお、有料プランの容量は月ごとに追加されます。
料金プラン

プランと料金

4.AKAPON(アカポン)のまとめ

Webページの修正指示ができるオンラインストレージサービス「アカポン」を紹介しました。使い方はシンプルで、会員登録を行い、プロジェクトを作ってメンバーを招待(追加)したら、共有するWebページのURLから画像をキャプチャして修正指示を行います。修正指示は自分以外のメンバーにもメールで通知されるので、メンバーはプロジェクト画面から修正箇所を確認して下さい。修正後、「URL入力」からWebページ画像をアップすることもできます。Webページ内の画像や動画のリテイクやイラストの変更など共同のWebサイト(ホームページ)作成に最適なツールで、制作物の提案・修正・校正・相談を素早く終わらすことができます。また、指示書や報告書の手間を省けるので、修正箇所が多い案件でも依頼者とデザイナー両方にとって時間を効率よく使う事ができるはずです。是非、使ってみて下さい。
AKAPON

投稿者:

-インターネット, コミュニケーション

Copyright© FreesoftConcierge , 2020 All Rights Reserved.