まるでiPhoneのようなランチパッド「WinLaunch」

投稿日:

WinLaunch

最近はMacのパソコンを使っている方が増えたようですね。しかしながら、仕事などの理由でまだまだWindowsのパソコンを使っている方も多いと思います。そんな方にオススメしたいのが「WinLaunch」というランチパッド(ローンチパッド)です。
WinLaunchとは、WindowsパソコンでMacのOS X Lionのようなデスクトップ操作が味わえるランチパッド(ローンチパッド)です。WindowsパソコンをiPhone・iPadのような操作感で使いたい方にオススメです。

〇 ダウンロード方法




下記URLよりファイル名:WinLaunch.zipをクリックし、ダウンロードします。

https://sourceforge.net/projects/winlaunch/files/

ダウンロード方法

〇 インストール方法

ダウンロードしたzipファイルを展開し、フォルダからWinLaunchをクリックします。すると、起動し画面が少し暗くなります。最初はアプリもフォルダもないので登録していきます。

インストール方法

〇 アプリ・フォルダの登録方法

WinLaunchで使いたいアプリ・フォルダを登録していきます。後で追加する際も同様です。

1. WinLaunchにアプリを登録する方法

左下の十字マークをクリックすると、ツールバーが表示されます。メニューの中の「Add file」をクリックします。もしくは、ランチパッドが開いている時に「F」を押します。すると、「開く」ダイアログボックスが表示されるので、WinLaunchで使いたいアプリを選び、登録します。

WinLaunchにアプリを登録する方法

2. WinLaunchにフォルダを登録する方法

アプリのときと同様に、ツールバーを表示してメニューから「Add folder」をクリックします。すると、「フォルダの参照」ダイアログボックスが表示されます。そこから既存のフォルダか新規作成したフォルダを選び、登録します。

WinLaunchにフォルダを登録する方法

以上がダウンロードからアプリ・フォルダの登録までの導入部分になります。続いて、使い方についてご紹介していきます。

〇 WinLaunchを起動したり閉じたりする方法

WinLaunchには、ワンアクションで起動したり閉じたりする方法があります。

  • ホットキー:「Shift」+「Tab」を押す
  • ホットコーナー:カーソルを画面の左上に動かす
  • マウススクロール:マウスのスクロールをダブルクリックする

1. WinLaunchの起動方法

「ホットキー」「ホットコーナー」「マウススクロール」で起動することができます。自分の好みに合わせて選んで下さい。

2. WinLaunchを閉じる方法

WinLaunchを閉じるには、「ホットキー」か「マウススクロール」を使うか、空白部分でクリックします。

3. 「ホットキー」「ホットコーナー」「マウススクロール」の設定変更

「ホットキー」「ホットコーナー」「マウススクロール」はそれぞれ変更することができます。ツールバーのメニューから「Settings」→「Activation」を選んで下さい。

  • ホットキー:「Alt」「Control」「Shift」のいずれかと任意のキー
  • ホットコーナー:画面の4つの角のいずれか
  • マウススクロール:ダブルクリック・クリック・なしのいずれか

に設定を変更できます。

〇 WinLaunchの基本操作

WinLaunchの操作方法はとてもシンプルです。普段、iPhone・iPadをお使いの方なら違和感なく使いこなせます。

1. 登録したアプリ・フォルダを使う

登録したアプリ・フォルダは当然、クリックすれば開きます。開いたら、ランチパッドは自動で隠れます。

登録したアプリを使う

2. 登録したアプリ・フォルダを移動する

ランチパッド内ではドラック&ドロップによって登録したアプリ・フォルダを移動できます。

登録したアプリを移動する

〇 iPhoneユーザーにはおなじみの操作方法

続いて、WinLaunchの操作方法の中で、よりiPhone・iPadらしい操作方法を紹介します。

1. Jiggle mode

登録したアプリやフォルダを消したい時に使う機能です。「F3」を押してJiggle modeにします。すると、アプリやフォルダの左上に「☓」が付きます。消したいアプリやフォルダはこの「☓」をクリックすると消すことができます。再度、「F3」を押すとJiggle modeが終了します。

Jiggle mode

2. フォルダ整理

登録したアプリやフォルダをグループ毎に整理する機能です。グループ化したいアプリをもう一方のアプリに重ねると整理用のフォルダができます。

フォルダ整理

3. ページのスライド

アプリやフォルダが2ページにわたってある時は、空白部分をクリックしながら左右に動かすとページが移動できます。

ページのスライド

〇 WinLaunchのアンインストール方法

最後にWinLaunchのアンインストール方法を紹介します。方法はアプリケーションの終了とファイルの消去の2ステップになります。

1. WinLaunchを終了する

WinLaunchを終了するにはツールバーからバツマークの「Quit」をクリックします。最後に確認のダイアログボックスが出るので、「はい」をクリックして下さい。

WinLaunchを終了する

2. ファイルを消去する

WinLaunchを終了したら、ダウンロードしたzipファイル及び展開してフォルダを消去して下さい。

ファイルを消去する

〇 まとめ

WindowdsパソコンがiPhone・iPadのように使えるランチパッド(ローンチパッド)「WinLaunch」はいかがでしたか?普段、iPhone・iPadを使っている方ならすんなり使いこなせるかと思います。Macらしいおしゃれなデザインで直感的に使えるランチパッド(ローンチパッド)「WinLaunch」はオススメですよ。

 

-ランチャー
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2018 All Rights Reserved.