「Explzh」大容量の圧縮・解凍ができるフリーソフト

投稿日:

 
Explzh,Windows,圧縮
Explzh,Windows,圧縮

Explzhとは、Windows OSに対応した無料の圧縮・解凍ソフトです。ファイルサイズ4GB超の圧縮・解凍を行うことができます。また、圧縮時にパスワードを設定することも可能です。さらに、解凍することなく、エクスプローラのような画面で圧縮ファイル内を表示し、暗号化・ファイル名の変更・書庫内検索・ファイル分割を行うこともできます。

Explzhのダウンロード・インストール

下記URLより、お使いのOSに合わせてインストーラーをダウンロードしてインストールして下さい。

※32bit版:Explzh Ver.7.87 (32ビット版) ダウンロード

※64bit版:Explzh Ver.7.87 (64ビット版) ダウンロード

https://www.ponsoftware.com/archiver/download.htm

ダウンロード・インストール

Explzhの初期起動

本ソフトは、初期起動時に「ライセンスについて」のポップアップ画面が表示されます。個人利用の場合は下記の手順で、無料で利用することができます。

  1. 「ライセンスについて」画面で「家庭内、または趣味の範囲の個人利用限定で使用します。」をクリックして選択し、「OK」をクリック
  2. 「ライセンス情報」画面で「OK」をクリック

初期起動時

Explzhの使い方:圧縮

本ソフトは、下記の手順でファイルやフォルダを圧縮することができます。また、パスワードを設定することも可能です。

<圧縮手順>

  1. 圧縮するファイルまたはフォルダを右クリック
  2. コンテキストメニューで「書庫作成」または「送る」→「圧縮」をクリック
  3. 「書庫作成」画面で「フォルダ(保存先)」「ファイル名」「圧縮時オプション」「圧縮後の動作」を指定し、「OK」をクリック

圧縮手順

<パスワード設定>

  1. 「書庫作成」画面で右下のアイコンをクリックし、「Zip」タブをクリック
  2. 「Zip」タブで「暗号化書庫を作成」をクリックしてチェック
  3. 「書庫作成」画面でその他の設定を行い「OK」をクリック
  4. 「パスワードの入力」画面でパスワードを2回入力し、「OK」をクリック

※手順3は、上記<圧縮手順>の手順3と同様です。

パスワード設定

Explzhの使い方:解凍

本ソフトは、下記の手順で圧縮ファイルを解凍することができます。

<解凍手順>

  1. 解凍する圧縮ファイルを右クリック
  2. コンテキストメニューで「即時解凍」または「送る」→「解凍」をクリック
  3. 「解凍先の指定」画面で「展開先(解凍先)」「解凍時のオプション」「解凍時の動作」を指定し、「OK」をクリック

※解凍先は、右下の「参照」でクリックすると反映されます。

解凍手順

Explzhの使い方:圧縮ファイル内の表示

本ソフトは解凍することなく、圧縮ファイルを表示することができます。また、表示した圧縮ファイルは暗号化・ファイル名の変更・書庫内検索・ファイル分割を行うことも可能です。それぞれの手順は以下の通りです。

1.圧縮ファイルを表示する

圧縮ファイルを右クリックし、コンテキストメニューから「Explzhから開く」をクリックします。

圧縮ファイルを表示する

また、メイン画面に圧縮ファイルをドラッグ&ドロップしても可能です。

圧縮ファイルを表示する②

2.圧縮ファイルを暗号化する

メイン画面上部のメニューバーで「編集」→「Zip書庫を暗号化」をクリックし、表示された「ZIP暗号化書庫へ変換」画面でパスワードを2回入力して「OK」をクリックします。

圧縮ファイルを暗号化する

3.圧縮ファイルのファイル名を変更する

メイン画面左のツリー表示で圧縮ファイルをクリックして選択し、上部のメニューバーで「編集」→「名前の変更」をクリックします。なお、ツリー表示またはツリー表示右側の圧縮ファイル内リストでファイルやフォルダを選択し、名前を変更することも可能です。

圧縮ファイルのファイル名を変更する

4.圧縮ファイル内を検索する

メイン画面上部のメニューバーで「ツール」→「書庫内検索」をクリックし、表示された「書庫内検索」画面で「検索ファイル名」を入力し、「現在、開いている書庫内を検索」をクリックしてチェックを入れて「検索開始」をクリックします。なお、チェックを外して「探す場所」を「参照」から他の場所を指定して検索することも可能です。

圧縮ファイル内を検索する

5.圧縮ファイルを分割する

メイン画面上部のメニューバーで「ツール」→「ファイルを分割」をクリックし、表示された「ファイルを分割」画面で「分割先フォルダ(保存先)」「分割サイズの指定」「分割ファイルの連結方式」を指定して「OK」をクリックします。

圧縮ファイルを分割する

Explzhのまとめ

Windows OSに対応した無料の圧縮・解凍ソフト「Explzh」を紹介しました。使い方はとても簡単で、圧縮・解凍共に右クリックのコンテキストメニューからそれぞれの処理設定画面を開き、処理を実行できます。また、パスワードを設定できる圧縮ファイルの暗号化は、圧縮時と圧縮後どちらでも可能で、とても便利です。是非、使ってみて下さい。

投稿者:

-圧縮ソフト, 文書・画像・HP関連

Copyright© FreesoftConcierge , 2019 All Rights Reserved.