href="https://freesoft-concierge.com">フリーソフト情報サイト

Freesoft-Concierge.comはソフト・動画の作り方などの操作方法情報を毎月更新。今すぐ検索を!

メニュー

友だち追加

「Optimizilla」で画質そのままに画像の容量を圧縮(最適)

更新日:

optimizilla


optimizilla

容量が大きい画像を圧縮して軽くしたい。でも画質は落としたくない。そんな時に便利なのが、この「Optimizilla」です。画像をアップロードするだけで、自動で最小サイズまで圧縮してくれます。圧縮レベルも自分で自由に調節ができる、便利なサービスです。

Optimizillaの使い方

Optimizilla」の使い方の手順をご紹介します。

1.画像のアップロード

以下URLより、Optimizillaのサイトにアクセスします。

https://imagecompressor.com/ja/

「アップロード」より、サイズを圧縮したい画像を選んで開きます。すると、画像がアップロードされ自動でサイズが圧縮されます。

画像のアップロード

2.画像のダウンロード

サイズの圧縮が終わったら、「ダウンロード」を押して画像をダウンロードします。

画像のダウンロード

一度に最大20個まで画像をアップロードでき、同時にサイズを圧縮することができます。複数画像を選択した場合は、下部の「全てダウンロード」より一括でダウンロードできます。

画像のクオリティ設定

アップロードした画像は、自由に圧縮レベルを調節することができます。サイズを大きくする・小さくする操作を簡単に行うことができます。

1.圧縮レベルの調節

画像をアップロードすると、画像のサムネイルが表示されます。左が圧縮前のオリジナルの画像で、右が圧縮後の画像のサムネイルです。「クオリティ」のサイドバーを上下すると、サイズを調節することができます。

圧縮レベルの調整

2.画質の確認

最後に画質を確認します。サムネイル右下の「+」「ー」ボタンより、画像を拡大・縮小することができます。

画像の拡大縮小

拡大箇所を移動させることもできるので、画像の色々な場所に移動させて確認しましょう。

移動して確認

3.画像のダウンロード

圧縮サイズの調節が終わったら、サイドバー下の「適用」をクリックします。すると左上の画像をアップロードした箇所が更新されるので、「ダウンロード」ボタンより圧縮後の画像をダウンロードします。

画像のダウンロード

Optimizillaのまとめ

画像サイズを簡単に圧縮できるサービス「Optimizilla」を紹介しました。PngやJpegなどの画像をアップロードするだけで、簡単に画質を落とさず容量を圧縮してくれます。圧縮レベルの調整も、ボタンで直感的に操作できるので簡単。画像を軽くしたいときは、ぜひ使ってみてくださいね。

投稿者:

-圧縮ソフト, 文書・画像・HP, 画像・写真
-, ,

新着記事

一覧を見る

指示ツール

top
page

Copyright© FreesoftConcierge , 2022 All Rights Reserved.