クライアントソフト「Github windows」

更新日:

 
Github windows,共同開発,クライアントソフト
Github windows,共同開発,クライアントソフト

Github windows(ギットハブ ウインドウ)とは、GitHubが提供しているWindows専用クライアントソフトです。ソフトウェアを共同開発するための共有サービスGitHub、これはバージョン管理やソースコード公開に使えるシステムサービスです。Github windowsは、Windowsの環境で手軽に利用できるためのフリーソフトです。
公式サイト:Github windows
 

GitHub:アカウント作成

GitHubは、世界中で利用されているソフトウェア開発の共有サービスですが、このGitHubをWindowsでも手軽につかうために用意されているのが、Github windowsというクライアントソフトです。

まずは、Git Hubのアカウントを作成しましょう。公式サイトへアクセスしてください。

Sign up for GitHub

【Sign up for GitHub】をクリックします。
Github windows_2

Create an account

ユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力して、【Create an account】をクリックします。

Github windows_3

Finish sign up

プランを選択して【Finish sign up】をクリックします。※ここではフリープランを選択しています。

Github windows_4

このような手順でアカウントを作成してください。

Github:インストール方法

公式サイトに移動してセットアップファイルをダウンロードしてください。

Github windows_5

ダウンロードしたファイルをクリックしてインストールします。
手順は【インストールする】をクリックするだけです。インストールが完了したら自動的にGithub windowsが起動されます。

Github:ログイン方法

Github windowsを使うために以下の手順でログインしてください。

Github windows_6

1. 登録したユーザー名とパスワードを入力して【Log in】をクリックします。
2. 【Cotinue】をクリックします。
3. 【Skip】をクリックします。

リポジトリの作成方法方法

Github windowsを使う前に、はじめにサーバー上でリポジトリを作成してみましょう。
サイトにログインしている状態で、画面右上のメニューから【+】アイコンをクリックし【New repository】をクリックしてください。

Github windows_7

リポジトリ名と説明文を入力、パブリックを選択して、《Initialize this repository with a README》にチェックを入れます。
すべて終わったら【Create repository】をクリックします。

Github windows_8

これで新規のリポジトリが作成されました。作成したリポジトリページ内にある【Clone in Desktop】をクリックします。
これで、Github windowsに同期されました。

Github windows_9

GitHub:公式トレーニング

GitHubは、公式トレーニングプログラムを実施しています。

Github windows_10

GitHubまとめ

オンライントレーニング・専門トレーナーの指導による個別トレーニング・トレーニング資料の閲覧と、GitHubを使う上でスキルを学ぶことが可能です。有料であり、初心者向けの英語対応でのトレーニングではありますが、おすすめのソフトですので、興味のある方はぜひ受けてみてはいかがでしょうか?

投稿者:

-インターネット, クライアントソフト
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2019 All Rights Reserved.