無料ペイントツール6選|本格的にイラストを描きたい人におすすめ!

「コストを抑えるために無料のツールでデザインしたい」「無料のものから試したいけど、本格的な絵を描けるのだろうか…」とツール選びに迷ってはいませんか?有名なものとしては、ベクターグラフィックソフトウェア『Adobe Illustrator(イラストレーター)』がありますが有料になります。一方で、無料のペイントツールも色々あり、その中から自分に合ったものを探すのはとても大変です。ソフトによって、3D作画の有無、ブラシの種類、編集画面カスタムの自由度、ペンタブレットの可否などできることや特徴に大きな違いがあります。そこで今回は、本格的にデジタルで描画したい人のために厳選した多機能ペイントツールの特徴と機能、選ぶポイントをご紹介します。是非参考にして、各ツールの詳細記事(ダウンロードページ・基本的な操作方法・サポート情報等)リンクから最新バージョンをご確認の上、ご自身に合ったツールを試してみてください。

ペイントツール:MediBangPaint

親切なチュートリアル付きクラウド対応ペイントソフト

メディバンペイント

MediBang Paintは、Windows、Mac、iOS、Androidに対応しており、豊富な機能と本格的な編集画面ですが動作はとても軽く、シンプルな操作性でクリエイター・漫画家が快適に使用できるフリーのソフトウェアです。画像からキャンバス作成を行ったり、豊富なフォント、素材、筆圧など細かい設定が可能なブラシを使ってイラストやマンガの制作をしたり、使い方によってさまざまなジャンルで利用できます。チュートリアル(マニュアル)はざっくりとした使用ガイドだけでなく、動画で絵の描き方まで取り入れているので、初めてペイントソフトを使う人にもおすすめです。日本語はもちろん、全部で8種類の言語に対応しています。
アカウント登録を行うとクラウド保存やより多くのトーン素材・フォント・いろいろな効果の鉛筆などのブラシツールをクラウドから利用することができます。

詳しくは「MediBangPaint」クラウド対応のペイントソフト

ペイントツール:Paintstorm Studio

豊富なブラシと細かい色調整が可能なペイントツール

paintstorm

Windows、Mac、Linuxs、iPadに対応しており、直感的に使いやすいダイナミックなインターフェースと細かくカスタマイズが可能なブラシが特徴的なツールです。複数の同時レイヤー機能やミラー機能を備え、複雑な色の調整やペンの調整も見やすいパネルから選択することができるので、繊細で色味の豊かな作品を作ることができます。PSD保存も可能なためPhotoshopでの編集も可能です。
※無料体験版は起動回数30回までと起動時間に制限があります。

詳しくは「Paintstorm Studio」多機能なペイントソフト

ペイントツール:CULIP STUDIO PAINT

ユーザー数4,000万人以上!世界的ブランドからも信頼を受るペイントツール

clipStudiopaint

PRO・EXともにWindows・Mac・iPhone・iPadに対応しており、イラスト・デザイン・小冊子(ZINE)・アニメーション・マンガを作成することが可能です。3Dデッサン人形、数万点の素材やペンの豊かさなどが特徴で、形や太さを描いた後に変更できたり、定規による精巧な作画ができたりと、絵を描くことに必要な機能が揃ったプロフェッショナルツールです。初心者から応用編までレベルに合わせた講座も用意されているので誰でも始めることができます。
無料版はトライアル期間中すべての機能が利用可能です。

詳しくは「CLIP STUDIO PAINT」プロも使うペイントソフト

ペイントツール:KRITA

初心者からプロまで使えるオープンソフトペイントツール

krita

Windows・Mac・Linuxに対応しており、シンプルなインターフェースで使い方に合わせて、移動・カスタマイズ・ショートカット設定が可能です。フリーハンドの手振れ補正も設定できる他、ブラシの拡張機能の追加やブラシ新規作成の自由度が高く、色パレットは自分のテーマカラーを選んで管理することもできます。本格的にイラストやアートを始めてみたい人は自分好みに設定し自分仕様のペイントツールとして使ってみてはいかがでしょうか。※Microsoft Store・Streamからのダウンロードは有料となるので、無料でお使いになりたい場合はダウンロード方法に注意しましょう。

詳しくは「Krita」本格的なイラスト制作ができるペイントソフト

ペイントツール:FireAlpaca

完全無料!気軽に始められるペイントツール

FireAlpaca

Window(Vista以降の64bit)・Mac(10.7以降)に対応しており、シンプルな機能と操作で初心者の人も気軽に使えるフリーソフトです。漫画原稿テンプレート、オリジナルブラシの設定、人気の水彩ブラシなどが備わっており柔らかいタッチの絵を描くことも可能です。3Dパース機能もあるので立体的な物体のスナップなどが簡単に行えたり、レイヤー機能や一部修正を使用して本格的なイラストを描たりすることもできます。

詳しくは「FireAlpaca」PSD対応の無料ペイントツール

ペイントツール:ibispaint

豊富なブラシと素材が使いたい放題

ibisPaint

iPad、iPhone、iPad touch、Androidに対応した、スマートフォンやタブレットの本格的なお絵かきアプリです。2559種類の素材や335種類のブラシがどれも無料で使用でき、ブラシのカスタマイズはとても細かく設定できるのでオリジナルを作ることも可能です。直感的なインターフェースで説明書を読まなくても始められるツールですが本格的なペイントツールに負けないくらいの機能が備わっています。初心者向けに「お絵描き講座」がホームページ上で用意されているので、使い方につまずくことはありません。商用利用はできますが、禁止事項がありますのでご注意ください。

詳しくは「アイビスペイントX」スマホやタブレットで使える無料ペイントツール

更新日:

Copyright© FreesoftConcierge , 2020 All Rights Reserved.