Operaが遅い、重いと感じた時の対処法

更新日:

 
Opera,重い,遅い


Opera,重い,遅い

「Operaが重くて思うように操作できない」「読み込みが遅くて待つ時間が長い」とお困りですか?Operaは立ち上がりが早く、設定の自由度の高さが特徴のウェブブラウザですが、使用してく内に読み込みが遅くなり、10秒以上も待ってしまうこともあるそうです。本記事ではOperaのウェブブラウザが重い・遅いといった問題を解消し、使用初期のような速さを取り戻す方法をご紹介します。
※2020年7月に配布されているOperaでWindows10での操作方法をご紹介しています。

VPSを解除する

VPNがオンになっていると世界各地のサーバーを介してウェブサイトに接続するため、接続速度に影響が出やすくなります。「遅いな?」と思ったら、まずはVPNを確認してみましょう。こちらを解除することで、読み込みの待ち時間などが減少されます。
Operaのブラウザを開き、「設定」→「詳細ツール」を開くとVPNの欄から設定を変更できます。

VPN

閲覧データを削除する

キャッシュとは、1度訪問したサイトを再訪するときに、キャッシュとして保管されてたページをもとに更新されたものだけを新たにダウンロードし、ページを表示する機能です。しかし、キャッシュがたまりすぎると誤操作が発生する場合があるので、定期的にクリアにしましょう。
cookieは、よく見るウェブサイトや住居などの情報を把握し、パソコン内にファイルとして保存されます。とても使い勝手の良い機能ですが、定期的にクリアにすることで、破損していたり使わないデータを削除しましょう。

設定方法は、Operaブラウザから「設定」を開くと「プライバシーとセキュリティ」という欄があります。そちらの「閲覧データ削除」をクリックすると、削除する機関と削除する項目がリスト表示されるので、削除したいものにチェックを入れて「データを削除」をクリックすれば完了です。
基本設定では「ブラウジング履歴」アドレスバーの履歴とオートコンプリートデータを削除、「cookieおよび、その他のサイトデータ」ほとんどのサイトからログアウト、「キャッシュされた画像およびファイル」にデフォルトでチェックが入っています。

blank

詳細ツールでは、基本データにプラスして「パスワードとその他のログインデータ」「自動入力フォームのデータ」「サイトの設定」「ホストされているアプリデータ」にチェックを入れて削除をすることが可能です。

削除

広告をブロックする

Operaには自動で広告をブロックしてくれる機能が搭載されています。不要な広告をブロックすることで、ブラウザの読み込み速度をさらに高速化することが可能です。
方法は、Operaブラウザ画面から「設定」をクリックすると、「プライバシーの保護」という欄があるので、「広告をブロックしてwebサイトの表示速度を三倍高速化する」を、オンにします。すると、「例外の管理」「リストの管理」が表示されるので、各項目から個別でブロックしたい種類を選択することができます。マルウェアブロックやAdblock警告除去などの管理も上記の手順から設定することが可能です。

広告ブロック

アプリの更新をする

Windowsスタートボタンから、「Operaのアイコンを右クリック」→「その他」→「ファイルの場所を開く」をクリックすると保存されているファイル先へ飛びます。

保存ファイル先

保存されているファイルへ飛び、Operaのチェックマークを外して右クリックをすると、ツールが表示されるので、「最新の情報に更新」をクリックすると更新完了です。

ブラウザ更新

不要な拡張機能を削除する

拡張機能を追加しすぎているとブラウザの動作が遅くなることがあります。定期的に管理をして不要なものは削除しましょう。
削除の方法は、右上の箱のようなアイコンをクリック→削除したい機能にカーソルを合わせ「その他の操作」→「拡張機能の管理」をクリックします。画面下部に「拡張機能の削除」がありますので、そちらから削除を行ってください。

拡張機能の削除

Opera ブラウザ高速化のまとめ

高速で設定の自由度が高いOperaのブラウザ遅延対処法をご紹介しました。ブラウザの設定画面を開けば、どの操作をしたらいいのかが一目でわかるので、初めて設定をする人でも安心です。広告のブロックやマルウェアなどにかかってしまいそうな危険なサイトのブロックがワンクリックでできるのも魅力的でした。
強行手段のようになってしまいますが、ブラウザをアンインストールして、再インストールし直す、といった手段もあります。ブラウザで保存されているパスワードなどは消えてしまいますが、すべてのブラウザデータをクリアにし、最新版をインストールできるので、「いちいち設定するのは面倒」「最新版になっていないような気がする」とお考えの人には、確実に最新版をインストールが出来るのでおすすめです。

提供元:https://www.opera.com/ja
利用規約:https://www.opera.com/ja/terms
セキュリティ:https://security.opera.com/
プライバシー:https://www.opera.com/ja/privacy
サポート:https://www.opera.com/ja/help

投稿者:

-インターネット, ブラウザ

Copyright© FreesoftConcierge , 2020 All Rights Reserved.