Freesoft-Concierge.comはソフト・動画の作り方などの操作方法情報を毎月更新。今すぐ検索を!

メニュー

マネーフォワード クラウド 勤怠管理システム

更新日:

マネーフォワード クラウド勤怠,オンライン ツール,フリーソフト


マネーフォワード クラウド勤怠,オンライン ツール,フリーソフト

マネーフォワード クラウド勤怠とは、『株式会社マネーフォワード』が提供する、業務を効率化できる『Money Forward クラウド』の勤怠管理システムです。パソコンやスマートフォンから出退勤を打刻し、勤怠状況をリアルタイムに確認することができます。また、シフトや有給休暇、異動履歴を管理することも可能で、勤怠データを出力することもできます。さらに、集計データをワンクリックでマネーフォワード クラウド給与へ連携することも可能で、簡単に給与計算できます。本記事では、導入方法から打刻方法までの基本的な使い方を解説します。
※従業員数が30名以下ならビジネスプラン(料金:4,980円/月)を1ヶ月無料で試用できます。

マネーフォワード クラウド勤怠のアクセス先

下記URLより、本ツールの公式サイトにアクセスすることができます。

https://biz.moneyforward.com/attendance

公式サイト

マネーフォワード クラウド勤怠の導入方法

本サービスの利用には、アカウントIDの無料登録が必要です。手順は以下の通りです。

1.メールアドレスの登録

公式サイトのトップページで「無料で試してみる」をクリックします。次に、「新規登録」ページで会社ID・メールアドレス・パスワードを入力して「以下に同意して利用開始(無料)」をクリックします。最後に、「登録が完了しました」ページで「ログイン画面へ」をクリックします。すると、ログインページが表示され、登録したメールアドレス宛に認証メールが届きます。

メールアドレスの登録

2.メールアドレスの認証

登録したメールアドレス宛に届いた「メールアドレスの認証を行ってください」メールで認証用URLをクリックします。

メールアドレスの認証

マネーフォワード クラウド勤怠の初期設定

アカウント登録後、初期設定を行います。手順は以下の通りです。

1.ログイン

「ログイン」ページで会社ID・メールアドレス・パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。すると、「事業者情報の初期設定」ページが表示されます。

ログイン

2.事業者情報の設定

「事業者情報の初期設定」ページで事業者名・電話番号・担当者名などを指定して「保存」をクリックします。

事業者情報の設定

3.勤怠ルールの設定

「チュートリアル」ページの「初期設定の流れ」項目で「STEP1.休暇ルール」から「STEP4.従業員」までを利用方法に合わせて順番に設定します。各設定の詳細については、各ステップの右端にある「ガイド」をご確認下さい。

勤怠ルールの設定

マネーフォワード クラウド勤怠への招待

初期設定完了後、初期設定で登録した従業員を本サービスに招待します。手順は以下の通りです。

1.招待メールの送信【管理者】

「チュートリアル」ページで左メニューの「従業員」をクリックし、「従業員一覧」ページで「従業員を招待する」をクリックします。次に、「従業員の招待」ページで招待する従業員の従業員番号にチェックを入れて「選択した従業員を招待」をクリックします。最後に、確認画面で「OK」をクリックします。すると、従業員に招待メールが届きます。

招待メールの送信【管理者】

2.パスワードの設定【従業員】

届いた招待メールでURLをクリックし、「パスワードの設定」画面でメールアドレスとパスワードを2回入力して「登録する」をクリックします。すると、ログインURL・会社IDなどが記載されたメールが届きます。

パスワードの設定【従業員】

3.ログイン【従業員】

届いた「招待を承認しました」メールで「ログイン画面はこちら:」のURLをクリックします。次に、「ログイン」ページでメールアドレス・パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。最後に、「利用規約の確認」ページで「同意してサービスを利用する」をクリックします。すると、本サービスにログインされます。

ログイン【従業員】

マネーフォワード クラウド勤怠の使い方

本サービスでは、招待された従業員、全権管理者ともに「ホーム」ページの「打刻」から出勤・退勤・休憩・戻りの打刻を行うことができます。また、上部メニューから「日次勤怠」「休暇」「申請ワークフロー」「上長メニュー」を利用することが可能です。

使い方

マネーフォワード クラウド勤怠のまとめ

『Money Forward クラウド』の勤怠管理システム「マネーフォワード クラウド勤怠」を紹介しました。まずはアカウントを登録して初期設定を行い、従業員を招待しましょう。使い方としては、ログインして「ホーム」ページの「打刻」から出勤・退勤・休憩・戻りをクリックするだけで打刻できます。また、上部メニューから勤怠状況の確認や休暇の管理を行うことができます。マネーフォワード クラウド給与との連携も可能で、オンライン上で簡単に勤怠を管理できるので、テレワーク(在宅勤務)にも最適です。是非、無料トライアルでお試しの上、導入をご検討下さい。
資料のダウンロードはこちら

提供元:https://corp.moneyforward.com/
サポート:https://support.biz.moneyforward.com/attendance/
レビュー:https://biz.moneyforward.com/attendance
利用規約:https://biz.moneyforward.com/agreement
購入:https://biz.moneyforward.com/attendance/price

<マネーフォワード クラウド 製品一覧>
クラウド会計
クラウド会計Plus
クラウド確定申告
クラウド請求書
クラウド経費
クラウド債務支払
クラウド給与
クラウド社会保険
クラウドマイナンバー
クラウドStore

投稿者:

-インターネット, テレワーク, 勤怠管理, 勤怠管理

新着記事

一覧を見る

指示ツール

Copyright© FreesoftConcierge , 2021 All Rights Reserved.