「SpaceSniffer」ハードディスクの使用状況を調べるツール

更新日:

 
SpaceSniffer
SpaceSniffer

SpaceSnifferとは、PCのハードディスクをクリーニングすると同時に、その状況が一目で分かるというフリーソフトです。動的ファイルがどの位の容量を占めているのかが視覚的に確認することができます。
公式サイト:Uderzo Software

インストール方法

SpaceSnifferを使用するために、まずはPCに導入する必要があります。
ダウンロードページからミラーサイトへ移動してダウンロードしてください。
SpaceSniffer
SpaceSniffer

ZIP書庫版でダウンロードされるので、解凍して使いましょう。

SpaceSniffer

SpaceSnifferの使い方

解凍したフォルダ内にある【SpaceSniffer.exe】を起動させてください。

SpaceSniffer

起動すると、メイン画面の手前にドライバおよびフォルダの選択画面が標示されますので、目的のドライバを選択します。
※フォルダ指定をしたい場合は、下部にある《Path》からフォルダを指定して《Start》をクリックしてください。

SpaceSniffer

選択すると、動的ファイルの使用状況が表示されます。

使用状況

各ファイルがどの位の容量で使用されているかは、マスの大きさでビジュアル化されるので視覚的に分かりやすいでしょう。
マスの大きさが大きければ大きいほど占有率は高いので、何がハードディスク内を圧迫しているのか?その原因を追究できます。

ハードディスク内

それぞれのファイルを右クリックすることによって、個別に編集や削除を行えます。

個別に編集

フォルダとしては4層下まで表示されます。もしもそれよりも下の階層のフォルダ表示させたい場合は、目的のファイルをクリックするか、ツールバーから《More Detail》をクリックしてください。

ツールバー

インストールが不要ですのでレジストリを変更することはありません。PCを使う上で役立つユーティリティソフトの1つとなるでしょう。

投稿者:

-PCクリーナー, ユーティリティ
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2018 All Rights Reserved.