Firefox Focusでスマホのプライバシーを保護

更新日:

 
Firefox Focus
Firefox Focus

Firefox Focusとは、プライバシー保護を重視したAndroid・iOS専用のブラウザです。トラッキングの自動ブロックやブラウジング履歴・パスワード・ブックマーク・Cookieなどの不要な広告の消去ができるので、常時プライベートモードのブラウザとして使うことができます。さらに、Safari内で有効化して使うこともできます。

Firefox Focusのダウンロード・インストール

下記リンクよりアプリをインストールします。

App Store / Google Play

Firefox Focusの使い方:ブラウザとして使用

Firefox Focusのブラウザとしての基本的な使い方を解説します。

1.アプリの起動

Firefox Focusアプリをタップして起動し、「スキップ」をタップします。すると、アプリのトップページが表示されます。

Firefox Focus アプリの起動

2.検索方法

トップページ上部にある入力欄に検索キーワードやWebサイトのURLを入力し、「Go」をタップします。すると、検索結果ページやURL先のWebサイトにアクセスします。

Firefox Focus 検索方法

3.ページの消去

アプリ画面の右上にあるゴミ箱アイコンをタップします。すると、表示していたページが消去されます。

Firefox Focus ページの消去

4.トラッキング防止機能

画面の左上のセキュリティアイコンをタップします。すると、トラッキング防止機能のスイッチと防止状況が表示されます。

Firefox Focus トラッキング防止機能

Firefox Focusの使い方:ページ操作

Firefox Focusでは、表示しているページで各種ページ操作をすることができます。

1.ページ操作メニューの表示

アプリ画面のページを表示している状態で、アドレスバーの右端に「●●●」アイコンをタップします。すると、ページ操作メニューが表示されます。

Firefox Focus ページ操作メニューの表示

2.ページの共有

ページ操作メニューの1番目にある「ページを共有…」をタップします。すると、共有メニューが表示されます。

Firefox Focus ページの共有

3.Safariで表示

ページ操作メニューの2番目にある「Safariで開く」をタップします。すると、Safariが起動して今、表示しているページと同じページが表示されます。

Firefox Focus Safariで表示

4.アドレスのコピー

ページ操作メニューの3番目にある「アドレスをコピー」をタップします。すると、URLがコピーされます。

Firefox Focus アドレスのコピー

5.ページ内の検索

ページ操作メニューの4番目にある「ページ内検索」をタップして入力欄に検索キーワードを入力します。すると、検索キーワードの背景が黄色になります。

Firefox Focus ページ内の検索

6.デスクトップ版の表示

ページ操作メニューの5番目にある「デスクトップ版を見る」をタップします。すると、今、表示しているページがデスクトップ版で表示されます。

Firefox Focus デスクトップ版の表示

Firefox Focusの使い方:設定変更

Firefox Focusでは、環境設定よりプライバシー・検索・Safari統合の3つの項目の設定を変更することもできます。

1.環境設定ページの表示

アプリ画面の右下にある歯車アイコンをタップします。すると、環境設定ページが表示されます。

Firefox Focus 環境設定ページの表示

2.プライバシー項目:トラッキング防止

環境設定ページのプライバシー項目の「トラッキング防止」をタップします。すると、「追跡広告」「アクセス解析」「ソーシャル追跡」「他の追跡コンテンツ」の4つのトラッキングブロック方法とスイッチが表示され、オン・オフすることができます。

Firefox Focus プライバシー項目:トラッキング防止

3.プライバシー項目:ウェブフォントをブロック

環境設定ページのプライバシー項目の「ウェブフォントをブロック」欄の右端のスイッチでオン・オフすることができます。

Firefox Focus プライバシー項目:ウェブフォントをブロック

4.プライバシー項目:使用状況データを送信

環境設定ページのプライバシー項目の「使用状況データを送信」欄の右端のスイッチでオン・オフすることができます。

Firefox Focus プライバシー項目:使用状況データを送信

5.検索項目:検索エンジン

環境設定ページの検索項目の「検索エンジン」をタップします。すると、検索エンジンの一覧が表示されます。次に、一覧の検索エンジン名をタップして使用する検索エンジンを選択します。ちなみに、一覧の右に付いている「✓」が現在選択されている検索エンジンです。

Firefox Focus検索項目:検索エンジン

6.検索項目:URL自動補完

環境設定ページの検索項目の「URL自動補完」をタップして「URL自動補完」欄の右端のスイッチでオン・オフすることができます。

Firefox Focus検索項目:URL自動補完

さらに、下の「URL自動補完」欄では補完するURLリストをカスタムすることができます。

Firefox Focus検索項目:カスタムURL自動補完

7.SAFARI統合項目:Safari

環境設定ページのSAFARI統合項目の「Safari」欄の右端のスイッチでオン・オフすることができます。なお、Safariを統合するにはSafariでコンテンツブロッカーを許可する必要があります。

Firefox Focus SAFARI統合項目:Safari

8.コンテンツブロッカーの許可

設定アプリより、「Safari」→「コンテンツブロッカー」をタップします。表示された「許可するコンテンツブロッカー」の一覧より、「Firefox Focus」欄の右端のスイッチをタップしてオンにします。

Firefox Focus コンテンツブロッカーの許可

Firefox Focusのまとめ

スマホのプライバシー保護に重視したブラウザ「Firefox Focus」を紹介しました。アドレスバーから検索やアクセスができるのはSafariとあまり変わりませんが、タップするだけでセッション情報がすべて消去される「ゴミ箱アイコン」やトラッキングの防止状況を確認することができる「セキュリティアイコン」がアドレスバーの横にある便利なブラウザです。

投稿者:

-アプリ, 管理
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2018 All Rights Reserved.