「Pixer.us」手軽な画像編集Webツール

更新日:

 
Pixer.us,画像,編集


Pixer.us,画像,編集

Pixer.usとは、無料の画像編集Webツールです。ダウンロード・インストール・会員登録の必要がなく、OS不問ですぐに利用することができます。本ツールは、ブラウザ上に画像ファイルをアップロードし、基本的な画像編集(リサイズ・切り抜き・回転・反転)を行うことができます。また、光度・コントラスト・彩度・ぼかし・シャープを調整することも可能です。さらに、17種類のエフェクトで簡単に画像加工することもできます。

Pixer.usのアクセス先

下記URLより、本ツールの編集ページにアクセスすることができます。

http://pixer.us/

アクセス先

Pixer.usの使い方:アップロード

本ツールは下記の手順で、画像をアップロードすることができます。

  1. 編集ページ上部の「LOAD IMAGE」で「ファイルを選択」をクリック
  2. 「開く」画面で画像ファイルを指定して「開く」をクリック
  3. 編集ページ上部の「LOAD IMAGE」で「Upload & Edit」をクリック

※画像はサイズが大きいとページ下部に表示されます。

アップロード

Pixer.usの使い方:画像の編集

本ツールは、アップロードした画像にリサイズ・切り抜き・回転・反転の編集と光度・コントラスト・彩度・ぼかし・シャープの調整を行うことができます。また、予め用意された17種類のエフェクトで加工することもできます。それぞれの手順は以下の通りです。

1.リサイズ

編集ページ上部のアイコンメニューで「RESIZE」をクリックし、スライダーをドラッグ&ドロップしてサイズを指定して「Apply」をクリックします。

リサイズ

2.切り抜き

編集ページ上部のアイコンメニューで「CROP」をクリックし、プレビュー画像でドラッグ&ドロップして切り抜き範囲を指定して「Apply」をクリックします。

切り抜き

3.回転

編集ページ上部のアイコンメニューで「ROTATE」をクリックし、「Left」(90度左回転)または「Right」(90度右回転)をクリックします。

回転

4.反転

編集ページ上部のアイコンメニューで「FLIP」をクリックし、「Vertical」(上下反転)または「Horizontal」(左右反転)をクリックします。

反転

5.光度・コントラスト

編集ページ上部のアイコンメニューで「BRIGHTNESS & CONTRAST」をクリックし、スライダーをドラッグ&ドロップして光度・コントラストを指定して「Apply」をクリックします。

光度・コントラスト

6.彩度

編集ページ上部のアイコンメニューで「SATURATION」をクリックし、スライダーをドラッグ&ドロップして彩度を指定して「Apply」をクリックします。

彩度

7.ぼかし・シャープ

編集ページ上部のアイコンメニューで「BLUR & SHARPEN」をクリックし、スライダーをドラッグ&ドロップしてぼかし・シャープを指定して「Apply」をクリックします。

ぼかし・シャープ

8.エフェクト加工

編集ページ上部のアイコンメニューで「COLOFX」または「SPECIALFX」をクリックし、適用するエフェクトをクリックします。

<Color Effects>

  • Grayscale
  • Sepia
  • Invert
  • Red
  • Green
  • Blue

<Special Effects>

  • Oill Painting
  • 1850
  • Jitter
  • Pixellate
  • Marble
  • Wood
  • Clouds
  • Labyrinth
  • Textlie
  • Dirty
  • Rusty

エフェクト加工

Pixer.usの使い方:画像の保存

本ツールは下記の手順で、編集した画像をパソコン内に保存することができます。

  1. 編集ページ上部のアイコンメニューで「SAVE」をクリック
  2. 編集ページ左側の「Save image」で保存形式をクリック
  3. 「名前を付けて保存」画面でファイル名・保存先を指定して「保存」をクリック

※対応する保存形式:JPEG・PNG・BMP・GIF

保存

Pixer.usに関するまとめ

手軽な画像編集Webツール「Pixer.us」を紹介しました。使い方はとてもシンプルで、ページ上部の「LOAD IMAGE」から画像ファイルをアップロードしたら、アイコンメニューで各種編集や調整、エフェクト加工を行い、「SAVE」で保存することができます。また、アイコンメニューの「UNDO」から「Undo」で編集を戻すことが、「Original」で元画像に戻すこともできます。是非、使ってみて下さい。
提供元:https://www.construktiv.de/
サポート:xavier@pixer.us
レビュー:http://pixer.us/

投稿者:

-文書・画像・HP, 画像・写真, 画像編集

Copyright© FreesoftConcierge , 2020 All Rights Reserved.