Jetpackでサイトのアクセス解析やSNS連携

投稿日:

 
Jetpack,アクセス 解析,sns連携
Jetpack,アクセス 解析,sns連携

Jetpackとは、簡易的なアクセス解析や記事のチェック機能、SNSとの連携機能など25種類の機能を利用することができるWordPressプラグインです。WordPress.comアカウントで利用できる「サイト統計情報」を管理画面から利用することができます。さらに、20種類以上の便利な機能が利用できる優れたプラグインです。

Jetpack:インストールと有効化

WordPress管理画面より、Jetpackプラグインのインストールと有効化を行います。

1.プラグインのインストール手順

管理画面より「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。表示された「プラグインの追加」画面の右上にある「検索ボックス」に「Jetpack」を入力すると、一番上の左に「Jetpack」欄があります。「Jetpack」欄の右上にある「今すぐインストール」をクリックしてインストールします。すでにインストールされている場合は「有効化」が表示されます。

プラグインのインストール手順

2.プラグインの有効化手順

インストールが完了すると、「今すぐインストール」が「有効化」に変わります。その「有効化」をクリックすると、「Jetpackを設定」画面が表示されるので「後で」をクリックします。すると、「Jetpackへようこそ」画面が表示されます。

プラグインの有効化手順

Jetpack:設定

Jetpackを利用するには、WordPress.comアカウントでログインし、連携する必要があります。お持ちでない場合は、アカウントを登録して下さい。

1.アカウントのログイン

「Jetpackへようこそ」画面の「Jetpackを設定」をクリックし、メールアドレスまたはユーザー名を入力して「続ける」をクリックします。次に、パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

アカウントのログイン

2.アカウント登録

「Jetpackへようこそ」画面の「Jetpackを設定」をクリックして画面の右上にある「登録」をクリックし、「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力し、「アカウントを作成」をクリックします。

アカウント登録

3.プランの選択

ログイン後またはアカウント登録完了後、プラン選択画面が表示されるので、「無料プランでスタート」をクリックします。

プランの選択

Jetpack:機能の有効化

Jetpack プラグインには、20種類以上の機能があり、各機能を有効化することで使えるようになります。

1.おすすめ機能の有効化

「Jetpackの設定」完了後に表示される「Jetpackサイトの準備ができました!」画面の「おすすめ機能の有効化」をクリックします。すると、おすすめの機能が有効化されます。

おすすめ機能の有効化

2.機能の有効化設定

管理画面より「Jetpack」→「設定」をクリックします。すると、機能の有効化をする設定画面が表示されます。

機能の有効化

3.機能の項目について

機能の有効化をする設定画面では、下記項目ごとに別れています。各項目名をクリックすると、その項目の機能が表示されます。

  • 執筆
  • 共有
  • ディスカッション
  • トラフィック
  • セキュリティ

機能の項目について

ここからは、代表的な機能をご紹介していきます。

Jetpack:サイト統計情報

サイトのアクセス状況を表示する機能です。

1.機能の利用方法

管理画面より「Jetpack」→「サイト統計情報」をクリックします。すると、「サイト統計情報」画面が表示されます。

サイト統計情報:機能の利用方法

2.機能内容

「サイト統計情報」画面では、アクセス数グラフ・リファラ・人気の投稿とページ・検索キーワード・クリック数・購読を確認することができます。

サイト統計情報:機能内容

Jetpack:作成

記事の作成や投稿に関する機能です。

1.機能の利用方法

機能の有効化をする設定画面の「執筆」ページの「作成」項目より設定を行います。

作成:機能の利用方法

2.機能内容

「作成」機能では、下記の項目を設定することができます。設定するには、左端にあるボタンをクリックして青色にして下さい。

  • プレーンテキストの Markdown 構文で投稿やページに書き込み
  • スペリング、スタイル、文法をチェック

作成:機能内容

3.機能内容詳細

「ペリング、スタイル、文法をチェック」はさらに、下記の項目を設定することができます。

  • 校正
  • 自動言語検出
  • 英語設定
  • 無視する語句

作成:機能内容詳細

Jetpack:パブリサイズの接続

記事の投稿をFacebookやTwitterなどのSNSに自動共有する機能です。

1.機能の利用方法

機能の有効化をする設定画面より「共有」をクリックし、「パブリサイズの接続」項目の「ソーシャルメディアアカウントを接続する」をクリックします。すると、新しいタブでSNSとの連携設定画面が表示されます。

パブリサイズの接続:機能の利用方法

2.機能内容

「パブリサイズの接続」機能では、Facebook・Twitter・Google+・Linkedln・Tumblrとの連携設定を行えます。「連携」ボタンをクリックし、各SNSにログインして下さい。

パブリサイズの接続:機能内容

Jetpack:共有ボタン

サイト内の記事にSNSの共有ボタンを追加する機能です。

1.機能の利用方法

機能の有効化をする設定画面より「共有」をクリックし、「共有ボタン」項目の「共有ボタンを追加する」をクリックします。すると、新しいタブで共有ボタンの設定画面が表示されます。

共有ボタン:機能の利用方法

2.機能内容

「パブリサイズの接続」機能では、共有ボタンに関する下記の項目を設定することができます。

  • ラベルテキストの編集:共有ボタンを表示する項目のタイトルの編集
  • 共有ボタンの追加:表示する共有ボタンの選択
  • 「その他」ボタンの追加:「その他」ボタンの下のドロップダウンに表示される共有ボタンの選択
  • ボタンのスタイル:「アイコン・テキスト」「アイコンのみ」「テキストのみ」「公式ボタン」から選択
  • いいね:「いいね」ボタンの表示設定

共有ボタン:機能内容

3.機能内容詳細

「共有ボタン」機能の設定画面では、「オプション」より共有ボタンを表示するページを設定することができます。

共有ボタン:機能内容詳細

Jetpack:まとめ

Jetpackプラグイン:共有ボタン

アクセス解析やSNSとの連携など便利な機能が盛りだくさんのWordPressプラグイン「Jetpack」を紹介しました。導入方法は、プラグインをインストールして有効化し、WordPress.comアカウントと連携したら、各機能を有効化します。たくさんの便利な機能があるので是非、使ってみて下さい。

投稿者:

-プラグイン, 解析
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2018 All Rights Reserved.