「K-Lite Codec Pack」様々な動画を再生できるコーデックパック

投稿日:

 
K-Lite Codec Pack,Windows,音声
K-Lite Codec Pack,Windows,音声

K-Lite Codec Packとは、Windows対応の様々な動画・音声ファイルを再生することができる無料のコーデックパックです。各種メディアプレイヤーで再生できなかった動画が再生できるようになります。また、各種メディアプレイヤー上で動画・音声ファイルの圧縮、エクスプローラ上でのサムネイル表示も可能です。さらに、各種設定を変更するツールやメディアプレイヤーも一緒にインストールされ、利用することができます。

K-Lite Codec Packのダウンロード・インストール

本ソフトは、4つのバージョンが用意されています。それぞれのインストーラーをダウンロードしてインストールします。ダウンロード先と各バージョンの機能は以下の通りです。

1.ダウンロード先

下記URLより、「Download バージョン名」をクリックして各バージョンのダウンロードページを開き、「Mirror 1」または「Mirror 2」からインストーラーをダウンロードしてインストールして下さい。

http://www.codecguide.com/download_kl.htm

ダウンロード先

2.各バージョンの機能

本ソフトには、下記4つのバージョンが用意されています。お好みのバージョンをお選び下さい。

<Basic>

  • 多くの動画ファイル(AVI・MKV・MP4・FLV・MPEG・MOV・TS・M2TS・WMV・RM・RMVB・OGM・WebMなど)の再生
  • 多くの音声ファイル(MP3・FLAC・M4A・AAC・OGG・3GP・AMR・APE・MKA・Opus・Wavpack・Musepackなど)の再生
  • LAV filters
  • DirecVobSub
  • Icaros ThumbnailProvider
  • Icaros PropertyHandler
  • Codec Tweak Tool

<Standard>

  • Basicと同じ機能
  • Media Player Classic Home Cinema (MPC-HC)
  • MadVR
  • MediaInfo Lite

<Full>

  • Standardと同じ機能
  • DC-Bass Source Mod
  • GraphStudioNext

<Mega>

  • Fullと同じ機能
  • VFW/ACMコーデック
  • ffdshow
  • AC3Filter
  • Haali Media Splitter

K-Lite Codec Packの使い方

本ソフトはインストールが完了すると、各種メディアプレイヤーで対応のファイル形式の動画を再生できるようになります。また、一緒にインストールされたツール『Codec Tweak Tool』から設定を行うことも可能です。

1. Codec Tweak Toolの起動

デスクトップ画面で、「スタート」→「K-Lite Codec Pack」→「Codec Tweak Tool」をクリックします。すると、Codec Tweak Toolが起動し、メニュー画面が表示されます。

Codec Tweak Toolの起動

2. Codec Tweak Toolのメニュー項目

Codec Tweak Toolでは、下記の設定を行うことができます。

<General>

  • Fixes:破損したコーデック・フィルターの検索
  • Generate log:ログの生成
  • Check for updates:更新の確認

General

<Settings>

  • Reset:全ての設定のリセット
  • Backup:変更した設定の保存
  • Restore:以前に保存した設定に置き換え

Settings

<Configuration>

  • DirectShow Filters:DirectShowフィルターの調整
  • VFW Codecs:VFWコーデックの調整
  • Audio output:音声出力の調整

Configuration

<Codec and Filter Managemant>

  • DirectShow:DirectShowフィルターの管理(有効・無効)
  • ACM/VFW:ACM/VFWコーデックの管理(有効・無効)
  • Preferred splitters:特定ファイルに対するスプリッターの設定

Codec and Filter Managemant

<Miscellaneous>

  • Thumbnails:各種動画ファイルに対するサムネイル画像の生成
  • Various Tweaks:DirectShowフィルターのオプション設定
  • File Associations:プレイヤーのファイルの関連付け

Miscellaneous

<Win7DSFilterTweaker>

  • Preferred decoders:複数のファイル形式に対するデコーダーの設定
  • Media Foundation:特定のファイル形式に対するMedia Foundationの無効設定
  • MS Codec Tweaks:MSコーデックの調整

Win7DSFilterTweaker

K-Lite Codec Packのまとめ

Windows対応のコーデックパック「K-Lite Codec Pack」を紹介しました。本ソフトは、基本的にはインストールするだけで、多くの動画ファイル・音声ファイルを再生することができます。さらに、全バージョンに同梱されている『Codec Tweak Tool』を使えば、コーデックやフィルター、スプリッターの詳細な設定も可能なので、初心者から上級者まで幅広く利用できます。是非、使ってみて下さい。
提供元:http://www.codecguide.com/
サポート:http://www.codecguide.com/faq.htm
レビュー:http://www.codecguide.com/about_kl.htm
利用規約:http://www.codecguide.com/termsofuse.htm

投稿者:

-コーデック, 音楽・動画関連

Copyright© FreesoftConcierge , 2019 All Rights Reserved.