「VideoProc」多機能動画処理ソフト

更新日:

 
VideoProc,動画変換,動画処理
VideoProc,動画変換,動画処理

VideoProcとは、マルチメディアソフトウェアベンダー「Digiarty」が提供する多機能動画処理ソフトです。WindowsPCとMacの両方に対応し、動画の編集・ファイル形式の変換、DVDのリッピング・コピー、動画サイトからの動画のダウンロード、デスクトップやWebカメラの録画を無料で行うことができます。また、5000円前後で無制限で使える有料版もございます。

VideoProcのダウンロード・インストール

下記URLにアクセスし、「無料ダウンロード」からインストーラーをダウンロードしてインストールして下さい。

https://jp.videoproc.com/

ダウンロード・インストール

VideoProcの使い方:動画の編集・変換

本ソフトでは、「動画変換ツール」画面から動画の編集とファイル形式の変換(エンコード)を行うことができます。

1.ツール画面の表示・動画の読込

初めに、以下の手順でツール画面を開いて動画を読み込みます。

①「動画変換ツール」画面を開く

メイン画面より、「ビデオ」をクリックします。

「動画変換ツール」画面を開く

②動画を読み込む

「動画変換ツール」画面より、「ビデオ」をクリックし、動画を指定して「開く」をクリックします。または、ドラッグ&ドロップ操作でも可能です。

※動画のフォルダなら「動画フォルダ」を、音楽ファイルなら「音楽」をクリック

※ドラッグ&ドロップ操作なら音声フォルダも読み込み可能

動画を読み込む

2.動画編集

動画の読込後、以下の手順で動画の簡単な編集を行うことができます。

①動画の編集画面を開く

読み込んだ動画の項目より、「効果」をクリックします。

※他の「透かし」「トリミング」「クロップ」「回転」「字幕」をクリックしてもOK

動画の編集画面を開く

②動画を編集する

編集画面下部の「ビデオ&オーディオ」「効果」「字幕」「トリミング」「クロップ」「透かし」より、各編集を行います。

動画を編集する

③編集した動画を保存する

各編集が完了したら、編集画面右下の「完了」をクリックします。

編集した動画を保存する

以上で動画の編集は完了です。

3.エンコード

動画の読込後または編集後、以下の手順で動画のエンコードを行うことができます。

※下記手順はMP4動画をMOV動画にエンコードする方法になります。

①プロファイル選択画面を開く

「動画変換ツール」画面左下の「出力」をクリックします。

プロファイル選択画面を開く

②出力形式を選択する

プロファイル選択画面より、画面左側のプロファイルメニューから「通常の動画ファイル」をクリックし、画面右側の形式項目から「MOV動画」をクリックして「完了」をクリックします。

※音楽ファイルを読み込んだ場合は、プロファイルメニューから「音楽」を選択

※動画を読み込んだ状態で音楽ファイルを選択すると、動画から音声だけの抽出も可能

出力形式を選択する

③出力設定をカスタマイズする

出力形式のプロファイルの選択後、「動画変換ツール」画面の動画項目の「オプション」から、出力設定を細かく変更することもできます。設定変更後はオプション画面右下の「完了」をクリックして下さい。

※オプション画面右上の「名前を付けて保存」から設定の保存も可能

出力設定をカスタマイズする

④エンコードを実行する

「動画変換ツール」画面より、画面右下の「RUN」ボタンをクリックします。

※複数ファイルをまとめる場合は「動画変換ツール」画面右側の「結合」をチェック

エンコードを実行する

以上で動画のエンコードは完了です。

VideoProcの使い方:DVDのリッピング・コピー

本ソフトでは、「動画リッピングツール」画面からDVDのリッピング・コピーを行うことができます。以下に手順を解説しますが、「動画変換ツール」とほぼ同様になります。

1. 「動画リッピングツール」画面の表示

メイン画面より、「DVD」をクリックします。

「動画リッピングツール」画面の表示

 

2.DVDの読み込み

「DVDリッピングツール」画面より、「ディスク」「フォルダ」「ISO」のいずれかをクリックしてDVDを読み込みます。または、ドラッグ&ドロップ操作でも可能です。

DVDの読み込み

3.出力設定の選択

「DVDリッピングツール」画面より、「出力」をクリックしてプロファイルから出力設定を選択します。出力設定の選択

4.エンコード

「DVDリッピングツール」画面より、「RUN」をクリックして動画ファイルとして保存します。

エンコード

VideoProcの使い方:動画のダウンロード

本ソフトでは、「ダウンロード」画面から動画サイトからの動画のダウンロードを行うことができます。

1.「ダウンロード」画面の表示

メイン画面より、「ダウンロード」をクリックします。

「ダウンロード」画面の表示

2.サポートされている動画サイト

動画のダウンロードに対応した動画サイトには、下記のようなサイトがあります。

YouTube・Facebook・Instagram・ニコニコ動画・FC2動画など

詳しくは、「ダウンロード」画面右上の「対応する動画サイト」からご確認下さい。

サポートされている動画サイト

3.動画のダウンロード

動画サイトの動画再生ページのURLを利用して動画をダウンロードします。手順は以下の通りです。

①動画URLを追加する

「ダウンロード」画面より、「ビデオ追加」をクリックし、アドレスバーに動画URLを貼り付け、「分析」をクリックします。分析後、「選ばれた動画をダウンロード」をクリックします。

※動画から音声のみをダウンロードする場合は「音楽追加」をクリック

動画URLを追加する

②動画をダウンロードする

動画の追加後、「ダウンロード」画面より、「Download now」をクリックします。

動画をダウンロードする

以上で動画のダウンロードは完了です。

VideoProcの使い方:デスクトップ・Webカメラの録画

本ソフトでは、「録画」画面からデスクトップ・Webカメラの録画を行うことができます。

1.「録画」画面の表示

メイン画面より、「録画」をクリックします。

「録画」画面の表示

 

2.録画モードの選択

「録画」画面より、下記の項目のいずれかをクリックします。

  • 画面録画:デスクトップの録画
  • カメラ録画:Webカメラの録画
  • 画面録画&カメラ録画:デスクトップ・Webカメラの同時録画(どちらか一方は小画面)

録画モードの選択

3.録画設定

録画モード選択後、「録画」画面下部でモニター(マルチモニターの画面録画の場合)・録画範囲(画面録画の場合)・音声の選択を行います。

録画設定

4.録画の実行

録画手順は以下の通りです。

①録画開始

「録画」画面より、画面右下の「REC」→「次へ」をクリックすると、録画が開始します。

録画開始

②録画の停止

「録画」画面より、画面右下の「STOP」をクリックします。すると、指定された出力フォルダに保存されます。

録画の停止

以上で録画は完了です。

VideoProcの有料版について

本ソフトには無料版と有料版があり、ライセンスを購入して有料版になると各種制限がなくなります。

1.無料版と有料版の違い

無料版と有料版の機能の違いは、下記に製品機能比較表の通りです。

無料版と有料版の違い

2.有料版の購入・登録

本ソフト(無料版)起動時に表示される「製品登録方法:」より、「購入する」から各ライセンスを購入し、手順に従って登録を行って下さい。

有料版の購入・登録

VideoProcのまとめ

多機能動画処理ソフト「VideoProc」を紹介しました。操作はとてもシンプルで、メイン画面から各機能のツール画面を開き、動画の編集やエンコード、DVDのリッピング、動画のダウンロード、画面録画を行うことができます。また、制限なしの有料版も5000円前後とお買い得です。是非、無料版からお試し下さい。

投稿者:

-動画変換, 音楽・動画関連
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2019 All Rights Reserved.