CDから音楽を「iTunes」で取り込む方法

更新日:

 
iTunes,CDから音楽,取り込む


iTunes,CDから音楽,取り込む

iPhoneやiPad・iPodなどのiOS製品で音楽を聴くためには、iThunes経由で音楽を取り込む必要があります。事前にパソコンにiThunesをインストールしておきましょう。
1

パソコンに音楽を取り入れるための方法として、CDからその情報を読み込みます。
ここでは、CDから音楽を取り込む(インポート)方法を解説します。

使用デバイス:Windows8 / iPhone5S

iTunesのインストール

まずは、パソコンにiTunesをインストールします。方法については下記記事をご参照下さい。ダウンロード・インストールの詳しい手順の他、基本的な使い方を解説しています。

iTunes ダウンロード※動画や音楽再生ソフトの使い方

CDに関するiTunesの設定を確認

1. iThunesを起動させてください。画面左上のアイコンをクリックするとメニューが表示されます。
【設定】をクリックします。

2

2. 一般環境設定が表示されます。【一般】を選択します。
3

3. 《CDをセットしたときの動作》を確認してください。
4

5

ここでは、CDを自動的にインポートする前に確認表示をしたいと思いますので、【CDのインポートを確認】を選択します。
《インターネットからCDのトラック名を自動的に取得する》にはチェックを入れておきます。

設定が完了したら【OK】をクリックしてください。

CDをiTunesでパソコンに取り込む

1. CDをパソコンに入れ起動させると、iThunes内でインポートに関するポップアップウィンドウが表示されます。
【はい】をクリックして許可してください。

6

2. 曲がiThunesに取り込まれていくので暫くお待ちください。(インポート中)

7

3. 取り込まれた曲はチェックマークが付くと完了です。※パソコンの環境によっては音で通知がされます。

8

これで、iThunesにCDから曲を取り込むことができました。(インポート完了)
なお、取り込んだ曲の保存先は【設定】→【詳細】→【iTunes Music(Media)】で確認できます。

iTunesのまとめ

「iTunes」を使ったCDからの音楽の取り込み方法をご紹介しました。さらに当サイトでは、iTunesに関する様々な使い方を紹介しています。是非参考にしてみて下さい。

投稿者:

-音楽・動画, 音楽プレイヤー
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2020 All Rights Reserved.