Freesoft-Concierge.comはソフト・動画の作り方などの操作方法情報を毎月更新。今すぐ検索を!

「CopyTrans」iPhone認識ドライバーのインストール※iTunesなし

更新日:

CopyTrans,iTunesがパソコンにインストされていない,バックアップ


CopyTrans,iTunesがパソコンにインストされていない,バックアップ

CopyTransは、iTunesがパソコンにインストールされている状態で、iPhoneなどのiOS端末を認識するようにプログラムされています。ですので、iTunesがパソコンに入っていなければ、Apple製品は接続しても認識しません。このような場合は、iOS製品を認識するドライバのインストールが必要です。

1

iPhone認識ドライバのダウンロード

1.1 CopyTrans公式サイトのsupportページ内、ドライバダウンロードのページにアクセスします。

2. 《CopyTrans Driver Installerをダウンロードする》をクリックします。

3

iPhone認識ドライバのインストール

1. ダウンロードしたファイルを解凍して、中に入ってるプログラムファイル【CopyTransDriversInstaller】ボタンをクリックしてください。

4

2. インストールプログラムが起動しますので、《免責事項を読んで承認する》にチェックが入っている事を確認します。
5
3. インストールを開始します。《自動インストール》を選択します。※手動インストールは、上級者向けです。

Apple Mobile Device servicesを開始していない場合、OSの最新バージョンへのアップデートやApple Mobile Device Supportのアンインストールなどが必要になります。詳細はこちら

6

7

8
4. ドライバが正常にインストールされた後、下記が表示されます。【終了】をクリックしてください。
9

投稿者:

-バックアップ, ユーティリティ, 音楽プレイヤー
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2021 All Rights Reserved.