おすすめパスワード管理ツール5選|自動入力・生成など

「煩雑なパスワードの入力をなくしたい」「しばらく使わないパスワードを忘れてしまう」など、管理に困ってはいませんか?パスワード管理ツールは一括でパスワードを管理して面倒な入力を減らし、うっかり忘れてしまうといったことも回避できます。本記事では、自動入力が可能なものや、ワンクリックで既存パスワードの登録が可能なものなど使い勝手の良いツールをご紹介しますので、是非参考にして複雑で煩雑な作業がいらない快適さを実感してください。各ツール・アプリごとに、使い方(操作方法・アカウント登録方法など)・商品情報(価格・料金など)・提供元(利用規約など)などを解説・紹介している記事ページも紹介するので、最新の情報をご確認の上、ご活用ください。

RoboForm

安全なパスワードの共有・生成も可能

roboform

RoboFormはWindows・Mac・Linux・ChromeOS・iOS(iPhone・iPad)・Androidに対応しており、MicrosoftのEdgeブラウザやGoogleのChromeブラウザなどからワンクリックでログインやフォーム入力をすることができるパスワード管理ソフトです。既存のパスワードの安全性を監査することや、文字や数字など任意の条件で強力なパスワードを生成することもできます。現時点で利用可能な最強の暗号化方式が採用されており、暗号化は使用する端末上で行われるので、ロボフォームのデータはマスターパスワードを使用しないとアクセスできません。マスターパスワードはサーバに記録されず、情報は安全に保護されるので安心です。使い方はとても簡単で、通常のログインを行った後、保存をするだけでロボフォームへパスワードが登録され、次からはアイコンからログイン名をクリックするだけで自動的にサイトにアクセスしてログインされます。
無料版(個人向け)は一部の基本機能のみの利用となっていますが、制限なしのログイン数や強固なセキュリティがしっかり備わっています。有料の製品版(エブリウェア・家族・ビジネス向け)では、パソコン・スマホなど全デバイス間での同期やクラウドへのバックアップも可能なので、試用版でお試しの上、ライセンスの購入をご検討下さい。

詳しくは「RoboForm」自動ログインもできるパスワード管理ソフト

KeePass Password Safe

完全無料でパスワード生成や自動ログインが可能

Keepass

KeePass Password SafeはWindows対応ですが、Monoにも対応しているのでMacやLinuxでも利用可能なパスワード管理ソフトです。複数のID/パスワードを登録し、管理することが可能で、それらすべては暗号化されたデータベースに保管されます。セキュリティは現在知られている最高かつ最も安全なAES-256・ChaCha20・Twofishを使用して暗号化されています。無料で無限大のリストを使用でき、パスワードを分類できるカテゴリの作成・変更・削除が可能です。
使い方は、デフォルト言語が英語なので、日本語化パッチを使用して言語設定を変更します。マスターパスワードを設定したら、手動でブラウザと既存のパスワードを入力します。初期作業に少々手間がかかりますが、完全な無料オープンソフトでパスワード生成や自動入力ができる高機能なソフトです。

詳しくは「KeePass Password Safe」高機能な無料パスワード管理ソフト

ID Manager

簡単な操作性と豊富な機能搭載のパスワード管理ツール

IDmanager

ID ManagerはWindows Vista・7・8・8.1・10に対応しており、インターネット上で発行されるIDとパスワードを管理するフリーソフトです。サイトを開いたときにワンクリックで入力ホームへIDとパスワードを入力してくれます。インストーラー版とインストーラー無しのZip版や、USBで持ち運べるU3P形式が用意されているので、お好きな形式でダウンロードが可能です。使い方は、マスターパスワードを設定したら、手動でウェブブラウザと既存パスワードを登録します。登録後はウェブサイトのログイン画面でID Managerの「一括貼り付け(Ctrl+Dキー)」をクリックすると情報が自動入力される仕組みです。
パスワードの自動生成やシリアルナンバーの作成もできます。

詳しくは「ID Manager」パスワード管理ソフト

パスワードマネージャー

TREND MICRO社が提供するパスワード管理ソフト

パスワードマネージャー

パスワード・マネージャーはパソコン(Windows・Mac)の他、スマートフォン(Android・iOS)にも対応しており、ウェブサイトで既存のパスワードを入力後、ポップアップが表示され、パスワードを記憶するか否かを選択できるとても簡単で使いやすい管理ツールです。ウェブサイトのパスワード管理だけでなく、日々の暮らしで必要とされる重要な情報をセキュアメモへの保存できたり、クレジットカードの情報を保存できるので、フォーム入力の手間を省くことができます。パスワードやメモを暗号化し、ハッキングなどの第3者からの不正アクセスから安全に情報を守る高セキュリティなソフトです。
※Windows・Mac版の無料版は5つまでのID/パスの管理が可能です。Android・iOS版の無料体験版はID/パスの制限なく30日間お試しできます。

詳しくは「パスワードマネージャー」トレンドマイクロ社提供パスワード管理ツール

KINGSOFT Internet Security

パスワード管理機能も搭載したセキュリティソフト

KINGSOFT

KINGSOFT Internet SecurityはWindows7・8・8.1・10に対応しており、パスワード管理もしたいけどセキュリティ対策もまとめて行いたいという人におすすめの無料ソフトです。パスワードは一括管理が可能で、ローカルで保存されるため外部へ流出する心配もありません。安全性の高いパスワードの自動生成を行いランダムで抽出します。これにより、サイバー犯罪による個人情報の流出を食い止めることが可能です。そのほかにも、インターネット保護、ウイルス・マルウェア駆除、加速ボール、フィッシングサイト対策、などさまざまな機能が搭載されています。

詳しくは「KINGSOFT Internet Security」ウイルス対策ソフト

更新日:

Copyright© FreesoftConcierge , 2020 All Rights Reserved.