OneNoteでテキスト・画像・表をメモして共有

更新日:

 
OneNote
OneNote

OneNoteとは、Microsoft Officeに付いているメモソフトです。パソコン・スマホの両方から利用が可能で、保存先は限定されますが無料でOneNote単体を利用することもできます。ノートにはテキストはもちろん、画像や表を挿入することもできます。さらに他の人と共有して編集することもできます。アイデアをメモするにも資料を作るのにも重宝するソフトです。

OneNoteの利用方法

OneNoteはMicrosoftOffice(Personal以外)がインストール済みかOSがWindows10の場合は、すでにインストールされています。OneNote単体を無料でインストールする場合は下記URLの「使用可能なその他のプラットフォーム」より、インストーラーをダウンロードしてインストールして下さい。

https://www.onenote.com/download?omkt=ja-JP

OneNote ダウンロード・インストール

OneNoteの使い方:サインイン

OneNoteはOneDriveにノートを保存することができます。そのため、はじめにMicrosoftアカウントにログインする必要があります。

1.アカウントの選択

OneNoteを起動し、使用するアカウントの種類をクリックします。すると、アカウントの選択画面が表示されます。

OneNote アカウントの選択

2.お持ちのアカウントを使用する場合

すでにアカウントをお持ちの場合は、アカウントの選択画面で「アカウント名」→「続行」をクリックします。すると、OneNoteにログインしてホーム画面が表示されます。

OneNote お持ちのアカウントを使用する場合

3.別のアカウントを使用する場合

別のアカウントを使用する場合は、アカウントの選択画面で「別のアカウントを使用する」の「Microsoftアカウント」→「続行」をクリックします。次に表示されたアカウントの追加画面でアカウントを追加します。

OneNote 別のアカウントを使用する場合

4.新規アカウントを使用する場合

アカウントの追加画面で、「アカウントをお持ちではありませんか?」の横にある「作成しましょう!」をクリックすると、新規アカウントを作成することも可能です。

OneNote 新規アカウントを使用する場合

OneNoteの使い方:メモのとり方

OneNoteは、ノート(ブック)>セクション>ページに階層分けされています。実際に文字を入力するのは、ページ内のコンテナーになります。また、OneNoteは特に保存ボタンがありません。自動で保存し、終了時の編集状態で起動します。

1.タイトルの入力

ホーム画面の編集画面(ノート)をクリックし、タイトルを入力して「Enter」を押します。すると、新規ページが作成され、タイトルが表示されます。

OneNote タイトルの入力

2.テキストの入力・編集

ページの好きな場所をクリックしてテキストを入力します。すると、ノートコンテナーが作成され、テキストが表示されます。再度クリックすると、入力したテキストの編集が可能です。

OneNote テキストの入力・編集

3.コンテナーの編集

コンテナーは、下記の操作で移動や削除することができます。

  • コンテナーの移動:カーソルが十字の時にドラッグ&ドロップ
  • コンテナーの削除:カーソルを合わせて、右クリックして「削除」をクリック

OneNote コンテナーの編集

OneNoteの使い方:画像や表の挿入

OneNoteでは、挿入画面より画像や表を挿入することもできます。

1.メニュー表示

画面上部にある「挿入」をクリックします。すると、下に「挿入」のメニューが表示されます。

OneNote メニュー表示

2.画像の挿入

挿入のメニューより、「画像」→「ファイルから」をクリックし、挿入する画像ファイルを選択します。すると、ノートコンテナーが作成され、画像が表示されます。

OneNote 画像の挿入

3.表の挿入

挿入のメニューより、「表」をクリックして表のマス数を選択し、クリックします。すると、ノートコンテナーが作成され、表が表示されます。

OneNote 表の挿入

OneNoteの使い方:共有

OneNoteでは他の人とノートを共有し、表示・編集することもできます。

1.共有メニューの表示

画面上部の右側にあるメニューアイコンより、右から3番目にある「□↑」アイコンをクリックします。すると、共有メニューが表示されます。

OneNote共有メニューの表示

2.権限の選択

相手のメールアドレスを入力して権限を選択して「共有」をクリックすると、共有することができます。

OneNote 権限の選択

OneNoteのまとめ

Microsoft Officeに付いているメモソフト「OneNote」を紹介しました。Microsoftアカウントでサインインすれば、すぐに使えます。ノートは管理しやすく階層分けされていて、ページ内では、テキスト・画像・表を好き場所に挿入することができます。画像や表の挿入方法もアイコンから簡単にできます。ノートの共有は、表示だけでなく、編集もできるので共同で資料などを作るのにも便利です。

投稿者:

-テキストエディタ, ユーティリティ
-, ,

Copyright© FreesoftConcierge , 2018 All Rights Reserved.